2010年11月06日

心満たされた1日

今日は名古屋へ行ってきました
もちろん昨日届いたブルテリのエコバッグと一緒に顔(イヒヒ)

若かりし保育士時代の大先輩が、定年を迎え食事をごちそうしたいから出て来ない?
と誘ってくれました
もちろん、大喜びでホイホイ出かけて行きました
心からのプレゼントを用意して

1人の先輩には一緒にやった4歳児の発表会の《じゃむじゃむどんくまさん》から
CIMG0721.JPG


もう1人の先輩には、その頃ハマっていた《14匹のねずみシリーズ》から
CIMG0723.JPG

とっても喜んでもらえましたexclamation

どちらも本当に思い出深い絵本
私が一番意欲に燃えてた時期だったなぁ〜

名古屋での初めての1人暮らし
公私共にお世話になり、可愛がってもらった人達との再会で
本当に楽しく嬉しいひと時を過ごしましたわーい(嬉しい顔)

食事をごちそうになり、おみやげまでもらい
こんな素敵なプレゼントまで買ってもらっちゃいました揺れるハート
CIMG0004.JPG

指無し手袋です
100円の軍手てぶくろ愛用の私としては
こんなオシャレなてぶくろは初めてです顔(メロメロ)
CIMG0005.JPG

この年になっても、可愛い(?)後輩なのかなぁ〜って
とっても嬉しかったです黒ハート黒ハート黒ハート

ニックネーム おがちょ at 22:36| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
子供の頃や若い頃の友人は一生の宝物ですよね。
私も学校を卒業して、働きはじめた頃に先輩に教えられたことは忘れられません。
あの頃の数年の経験が今の自分の花や実になっているように思います。

Posted by ちょび at 2010年11月07日 22:38
おがちょさん、保育士のお仕事をされてたんですね。同年代の友達はもちろんのことですが、仕事を通して繋がる人もすごく素敵な出会いですよね。この人に出会ってなかったらと全然違う方向へ行ってしまった自分がいたかも、と思うこともあります。
素敵な再会ができて良かったですね。
Posted by SOSUKEママ at 2010年11月08日 11:11
ちょびさんへ
本当に宝物です!
私の事を支えてくれて、成長させてくれて
妹みたいに可愛がってくれて
家族でもなく友達とも違う大切な人達です。
ちょびさんの言うようにあの数年があって今の私があるように思います。

SOSUKEママさんへ
人との出会いってホントに不思議ですよね!
チョットずれたらこの人達とは会ってなかったんだろうなぁ
そうなってたらどんな人と会ってたのかな?
SOSUKEママさんも色んな出会いがあって
今、メキシコにいるんだもんね!
Posted by おがちょ at 2010年11月08日 22:16
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/2446267
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック